欅坂46(櫻坂)卒業生一覧まとめ☆知られざるメンバー卒業理由、卒業後まで☆

欅坂46卒業生の卒業理由や卒業後は何をしているのか?など!!知られざる欅坂46メンバーもまとめています☆

※2020年以降の卒業生メンバーは2ページ目となります。

欅坂46(櫻坂46)卒業生を卒業年順に随時更新中☆

欅坂46・2015年卒業生

2015年はオーデイションが行われた年となりますが既に卒業生(※辞退)が出ています!!

鈴木泉帆(すずき みずほ)

“欅坂46幻の最年少メンバー”

  • 卒業日:本格活動前
  • 卒業時の年齢:14歳
  • 加入時の年齢:14歳
  • 加入期:1期生
  • 生年月日:不明(20歳)
  • 血液型:不明
  • 身長:不明

鈴木泉帆の卒業理由

鈴木泉帆は欅坂46が本格的な活動が始まる前に辞めていますのでどちらかと言えば”活動辞退”と言ったほうがいいかもしれません。

鈴木泉帆卒業(活動辞退)の理由は明かされていません。

考えられる理由としては両親の反対、あるいはアイドル活動が怖くなってしまったなどがあげられます。

加入当時は平手友梨奈と同い年で”14歳”、生年月日では平手友梨奈よりも後だったと言われおり“欅坂46幻の最年少メンバー”と言われています。かなり可愛らしい人ですので現在在籍していれば人気メンバーだったかもしれません!

鈴木泉帆の卒業後

おそらく2020年4月より大学生となっている可能性が高いと思われます!!




原田まゆ(はらだ まゆ)

欅坂46で一番最初にスキャンダルを出してしまうことになった原田まゆ!!

  • 卒業日:2015年11月11日
  • 卒業時の年齢:17歳
  • 加入時の年齢:17歳
  • 加入期:1期生
  • 生年月日:1998年5月2日(23歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:163cm

原田まゆの卒業理由

原田まゆ卒業理由は過去に付き合っていた恋人とのキスプリクラが流出したことで活動を辞退することになったと思われます。

加入前に付き合っていた恋人とのプリクラ流出はよくあることですが原田まゆの場合は相手が教師をしていることが大きな問題でした。

原田まゆが現在在籍していたらバラエティ担当だった!?

原田まゆは少しだけですが「欅って、書けない?」にも出演しています!!

完全にバラエティ班のにおいがしますねw

原田まゆの卒業後

卒業後に原田まゆらしき一般人街角インタビューに答えています☆




欅坂46・2018年卒業生

2018年はついに人気メンバーが卒業していくことになります!!

今泉佑唯(いまいずみ ゆい)

今泉佑唯は愛嬌があり、かなりのゲラとしても有名であり人気メンバーでした!!

  • 卒業日:2018年11月4日
  • 卒業時の年齢:20歳
  • 加入時の年齢:16歳
  • 加入期:1期生
  • 生年月日:1998年9月30日(22歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 身長:153cm
  • あだ名:ずみこ、ずーみん

今泉佑唯はフロント人気ユニット「ゆいちゃんず」ソロ曲など欅坂46の活動を支えていた中心メンバーでしたが2017年4月13日より活動を一時休止4か月後の2017年8月18日に復帰しました。

平手友梨奈がTV番組、ライブ活動に参加できない際は小林由依と共に「ガラスを割れ!」でWセンターを務めるなど精力的に活動していましたが2017年12月28日に年内の活動を休止2018年8月7日に「アンビバレント」の活動をもって卒業を発表。

今泉佑唯の卒業理由

今泉佑唯の卒業理由は「タレントとして活動していくため」と「欅って、書けない?」で報告されています。今泉佑唯の卒業に関してはグループ内で“いじめ”があったとスクープが出ていましたが今泉佑唯自身の口からは語られてはいないので真意のほどは定かではありません。

ちなみに今泉佑唯が「欅って、かけない?」でやり残したこと…。

それは…

『白塗り今泉』

今泉佑唯の卒業後

今泉佑唯は現在はタレントとして舞台、映画、ラジオ、バラエティなど幅広く活動されています!!

今泉佑唯は卒業後もメンバーと交流があるようで平手友梨奈、米谷奈々未とご飯に行ったと報告されていました!!

今泉佑唯は2021年1月21日にYouTuber・ワタナベマホトとの結婚を発表。当時に授かり婚であることも発表しています。

志田愛佳(しだ まなか)

志田愛佳は2018年4月24日にスキャンダルが報じられたのをきっかけに実質の活動休止卒業となりました。

  • 卒業日:2018年11月16日
  • 卒業時の年齢:19歳
  • 加入時の年齢:16歳
  • 加入期:1期生
  • 生年月日:1998年11月23日(22歳)
  • 出身地:新潟県
  • 血液型:A型
  • 身長:167cm
  • あだ名:もな、ぴっぴ

志田愛佳のスキャンダルの報道内容は2018年4月9日に恋人と思われる一般男性と一緒に地元・新潟で花見デートをしていたという内容でした。ちなみにそこには長濱ねるも一緒にいたそうです。この報道によりネット上では一部ファンから非難があがりました。

この件でファンから問題視されたのが欅坂46は2018年4月6日から3日間2ndアニバーサリーライブが行われていましたが、志田愛佳は「体調不良」を理由に欠席していたことが原因と思われます。

志田愛佳の卒業理由

志田愛佳は「欅って、書けない?」「米谷と今泉ほど理由がある訳ではないんですけど…休業中に”戻ってきて”と何回か言葉を頂いていたが返事しなくて…。それがずっと続いて、あぁもう自分の中ではそういう事(卒業)なのかな…て。」と語れています。

志田愛佳の卒業後

志田愛佳は2019年4月1日より公式Twitter、公式インスタグラムを開設し定期的に画像やストーリーを配信!志田愛佳は現在モデルの仕事を中心に活動しているようでインスタグラム内でその様子が伺えます!

志田愛佳は卒業後も欅坂46時代に関わりがある人達との交流は健在のようで志田愛佳、今泉佑唯、土田晃之と食事をしたインスタグラムの投稿には多くのファンは歓喜しました!!

また2020年2月3日には公式モバイルファンサイト「WITH MONA」を開設、同年2月21日には公式YouTubeチャンネルも開設したようです!!

志田愛佳は現在は辻希美が所属してるMIHA株式会社に所属して芸能活動を行っているようです!!




欅坂46・2019年卒業生

2019年ではバラエティの柱だった今泉佑唯や志田愛佳が抜けた後に番組を盛り上げてくれる活躍を見せた米谷奈々未!!

そしてセンター候補と目されていた長濱ねるが卒業となり大きな話題となりました!!

米谷奈々未(よねたに ななみ)

米谷奈々未は欅坂46・1期生メンバーの中で頭が良くバラエティにも積極的だった米谷奈々未!!欅坂46メンバーからは“お母さん”的な存在だったようです!!

  • 卒業日:2019年2月10日
  • 卒業時の年齢:18歳
  • 加入時の年齢:15歳
  • 加入期:1期生
  • 生年月日:2000年2月24日(21歳)
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:B型
  • 身長:159cm
  • あだ名:よね、よねさん

米谷奈々未の卒業理由

米谷奈々未の卒業理由「やりたい事ができる大学に入ることができ、勉強したり普通の大学生としての生活がしたい。」と「欅って、書けない?」で語られていました。




長濱ねる(ながはま ねる)

長濱ねるは2015年11月30日に「欅って、書けない?」番組内で欅坂46のメンバーとして加入することが発表され同時に“けやき坂46(※後の日向坂46)の結成、そしてその当時“けやき坂46のただ一人のメンバー”ともなった(※2016年5月8日にけやき坂46・1期生11人が加入)

  • 卒業日:2019年7月30日
  • 卒業時の年齢:21歳
  • 加入時の年齢:17歳
  • 加入期:1期生(特例・けやき坂1期生)
  • 生年月日:1998年9月4日(22歳)
  • 出身地:長崎県
  • 血液型:O型
  • 身長:159cm
  • あだ名:ながる、ねる

長濱ねるの卒業理由

長濱ねるは具体的な卒業理由は語られていません。噂レベルでは“いじめ問題”や“志田愛佳のスキャンダルに責任を感じている”“人間恐怖症になっている”などがありますがどれも信憑性は定かではありません。

長濱ねるの卒業後

2020年7月7日に長濱ねるの公式サイト開設、TV番組『セブンルール』のキャストとして芸能活動再開!

2020年10月10日に文春砲!!!

長濱ねるが欅坂46在籍中から『SHE’S』ボーカル・井上竜馬と交際していたと報じました。

長濱ねるはこの報道に対して一切コメントをしていませんので真相は定かではありません。

しかし、文春の報道では交際していたことが運営側にバレてしまい運営側は「別れるか卒業するか」決めることを促したところ卒業することを選択したとされています。

『悲劇のヒロイン』のイメージが非常に強かったためファンには衝撃の報道となりました。

2020年以降の卒業生は【次ページ】へ☆

3件のコメント

平手友梨奈さん、欅坂46“脱退”本当に今まで欅坂46のセンターの役目をきちんと果たした事は素晴らしい。
怪我との闘いや自分自身との闘いや葛藤もあったと思います。
それでも、弱音を吐く事も無く、欅坂46のセンターを貫き通した事は姿勢は素晴らしいと思います。
本当にありがとう、お疲れ様でした。

2周年のライブの際、平手不在の代わりに2人セゾンのセンターになった原田葵が、楽屋裏でソロダンスをずっと練習していて、ライブ終了後無事成功できて号泣していたのを見て、ほとんどのライブやテレビ番組のセンターを全て1人でやりきっている平手がどれだけ凄いのか、そして平手センターが当たり前だと思っていた自分がいたことを再確認できました。世の中というものは残酷で、大切なものはなくなってから気付くものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です