川島如恵留(のえる)は大学卒業した?学部どこ?青山学院高校・中学出身!

ジャニーズJr.Travis Japanのメンバー川島如恵留(のえる)は青山学院大学卒業!YouTuber水溜りボンド・カンタと同級生?!

超ハイスペック★中学・高校も青山のエリート?!小学生時代は劇団四季の子役だった!

川島如恵留(のえる)は青山大学卒業!学部はどこ?

ジャニーズJr. ・Travis Japan (トラビスジャパン)の最年長メンバー川島如恵留(のえる)さんの出身大学は、青山学院大学・総合文化政策学部 総合文化政策学科です。

2013年4月に大学入学し、2017年3月に卒業しています。

  • 青山キャンパス:〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4丁目4−25

川島如恵留(のえる)さんが在籍していた学部は青学の総合文化政策学部で偏差値は「62.5~65」と高めです。

”高学歴ジャニーズ”として現在クイズ番組などでも活躍中の川島如恵留さんは、留学歴も多く、大学卒業後の2017年にはオーストラリアに留学しています。日常英語は問題なく話すことができて、中国語やイタリア語も少し話せます。YouTube動画などではしばしば通訳する姿も印象的でした。

もともと高校までは理系だったのですが、大学は文系を選択しています。研究よりも、自分を表現する芸能活動を続けたいという思いが強くこの大学の学部を選択しました。

2019年にはジャニーズ初の国家資格”宅地建物取引士”の試験に独学で勉強し合格、興味があり手話をマスターしているため多方面で活躍する多才な”ハイスペックジャニーズ”として個人仕事も増えています。

川島如恵留(のえる)は大学の学費負担?!一般入試で合格??

もともと両親には国公立大学を勧めれていた川島如恵留は、所属グループTravis Japanでの仕事もあったため仕事と両立できて通いやすい私学を選択しました。

青学への進学に関して初めて親を説得し、 大学の学費は国立大の学費分だけ両親に出してもらって残りは全部自分で納めたそうです。大学在学中は、3年生の前期で卒業に必要な単位を全て取っていたことなどが、雑誌 【就職力で選ぶ大学2018】のインタビューで明かされています。

【大学4年間の学費の一例】例)国立大学:約243万円、私立大学文系:約398万円

中・高も青山学院のため一般入試ではなく内部進学をしたようです。

学費を全額親が出してくれている学生もいるでしょうが、 奨学金を払う学生は多いので、学費負担に関しては良心的かと思います。3年生で全単位取得するのは素晴らしいですよね!大学生の時は舞台の仕事や嵐、タッキー&翼のバックダンサーとしてツアーにも回っていたので スケジュール管理と学業との両立は大変だったことと思います。

川島如恵留(のえる)と水溜りボンド・カンタは同級生?!

Travis Japanの川島如恵留(のえる)と人気YouTuberの水溜りボンド・カンタは高校・大学の同級生です。

人気YouTuberの水溜りボンド・カンタが 川島如恵留(のえる) と高校の同級生で、大学でも同じ学部だったことは水溜りボンドのラジオオールナイトニッポンやカンタのツイッターなどでも明かしています。

カンタ曰く、高校の頃から存在感のあった川島如恵留と隣のクラスで、高校生の頃にカンタに話しかけてくれたそうですが、 ”ジャニーズ”への嫉妬心があったカンタは文化祭では 川島如恵留のいる隣のクラスが人気だった為、対抗心を燃やしたそうですw

大学で同じ学部になり仲良くなったんだとか!互いにエンターテイナーとして刺激をもらっているし、現在も応援し合っています。カンタのTwitterでは川島如恵留がMステに出演した日にTV画面越しで”川島如恵留うちわ”を持って同じく高校同級生のwakuta(水溜りボンドグッズなどのイラスト担当)と応援していました。

大学時代を振り返って『ノエルはすげーいいやつ!話しかけてくれるし、ノート見せてくれたし、しかも字が綺麗!朝から学校にいるし』とべた褒めでした。いつかYouTubeでコラボしたいと本人達やファンも待ち望んでいます!

川島如恵留(のえる) 高校でも留学!高校時代は生徒会?

川島如恵留(のえる)の出身高校は青山学院高等部です。2010年4月に入学し、2013年3月に卒業しています。

  • 私立中高一貫校
  • 青山学院高等部は青山学院大学(青山キャンパス)の敷地内に併設されています。
  • 偏差値:72

青山学院高等部は普通科の全日制高校で、短期留学や留学生の受け入れも積極的です。クリスチャンの学校で聖書の授業や、 礼拝 の時間が設けられています。中高一貫校の為、エスカレーター式に進学しています。

川島如恵留は高校時代にアメリカ(ニューヨーク)やイタリア、韓国に短期留学しています。海外に興味があり雑誌のインタビューでは世界一周をしたいと発言もしていました。高校では理系だったことからも自身ですすんで語学を学んだことが分かります。

高校時代の川島如恵留さん、馬術部兼茶道部兼生徒会だったの本当にわけわかんないな、フィクションかな

高校生時代の部活は茶道部(同好会)と馬術部に所属していたそうで、生徒会もやっていたという期待を裏切らない経歴です!!S.A.D.とTR.Aというユニットに所属していましたが、 高校在学中にTravis Japan (トラビスジャパン)が結成されました。

川島如恵留(のえる) 出身中学は青山学院中等部

川島如恵留(のえる)の通っていた中学校は青山学院中等部です。2007年4月に入学し、2010年3月に卒業しています。

  • 私立中高一貫校
  • 青山学院中等部は青山学院大学(青山キャンパス)の敷地内に併設されています。
  • 偏差値:64

川島如恵留(のえる)が青山学院中等部だったことは、青山学院大学在学中に校内フリーペーパーのインタビューにて判明しています。中学受験で合格し入学しています。

中学一年生の時にジャニーズJr.に入り、中学時代の部活はサッカー部に入っていたそうです。

中学1年生の時にフィジー諸島に3週間短期留学をしていて、この時の経験から「 どんなに大変なことがあっても生きて帰って来られる 」と感じどんなことにもポジティブに捉えることのきっかけだったようです。

川島如恵留の出身小学校は?子役で歌手デビュー!

川島如恵留(のえる)が通っていた小学校は不明です。2001年4月に入学して2007年3月に卒業しています。

同じ系列の青山学院初等部(小学校)もありますが、受験して中学に進学した為、公立の小学校に通っていたのではないかと言われています。

小学校1年生の時からジャズダンス を習い始めて、 高学年で他のダンスや演技も習いオーディションを経て2006年(小学6年生)に TV番組『天才てれびくん』 ワンダー☆5のメンバーとしてデビューしています。

2005年~2007年には「 劇団四季 ライオンキング 東京公演」にてヤングシンバ役に抜擢されています!!

理系の川島如恵留(のえる) は、小学校3年生の頃には高校2年生までの数学は学習し終えていたと本人のブログで公言しています!小学生で高校の数学を勉強していたのにも驚きですが、すでに歌手デビューしていたんですね!!しかも劇団四季出身という子役時代もあり、多くの経験をつんでいたことが現在の”多才多芸”のスタイルへつながっていたのかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です